同人グッズの使用

同人グッズの使用
便箋・封筒・葉書・シール・スタンプ・・・
様々な同人グッズがありますが『基本的に相手がOKしていないものは使わない』が原則。
OKの場合でも、あまりドハデなものや、貰った人が恥ずかしくなっちゃうようなH系等のグッズは避けるべきでしょう。
(それについてもOKしている方であれば話は別ですが・・・)
ただし、便箋等封筒の中に入れてしまうものは、大抵の場合問題なしです。
従って、中の手紙に同人シールを貼る・・・というのも大丈夫。

・使用封筒
原稿や商品同封でない場合は、長形3号か4号を使うのが一般的。
角型のファンシー封筒でも別に大きな問題はないのですが、相手の方の封書整理の都合上長形封筒の方が喜ばれます。
(中の便箋の折り目も横一列につくので、読む時に楽ですしね)
中に小為替等大事な物を入れる場合は、ピチピチの大きさの封筒だと、開封時に一緒に切れてしまう・・・のようなことがありますから、注意が必要です。
定形外封筒については、大きさに合ったものをどうぞ。

・使用便箋
基本的に自由。
市販便箋だろうと、同人便箋だろうとお好きな物をお使いください。
一般的に『色々な種類の便箋を混ぜて使うのはタブー』という話を聞いたことがありますが、同人系のお手紙については問題なしでしょう。
自作便箋やお気に入りの同人作家さん作の便箋、いろいろ使ってみたい・・・って思っちゃいますものね☆
ただし、大きさの違う便箋を何種類も使うのは、読む人が大変なので遠慮すべきです。・・・追伸や別記の場合は例外ですけどね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。